加古川マラソンから無事一夜明け。下半身の筋肉痛と戦ってます。
太腿、フクラハギを中心に筋肉系はバキバキです。やっぱり階段がツライ。
大会前から違和感のあった左アキレス腱も当然痛いので年内はランニングを控えます。
目標だったサブスリー達成して「やったぜー!!」っていうよりも、
今は「うーん、サブスリーかぁ、ぐふふ」って感じで、ジワジワと喜びをかみしめていますw
とりあえず結果はこんな感じ。

出場種目第4部フル30~39歳男子
距離42.195 km
タイム(グロス)2:58:04
タイム(ネット)2:56:41
種目別順位 26/442
総合順位 73/2381

さぁ忘れないうちに昨日のマラソンをダラダラ振りかえっとこう。

スタートまで

6時過ぎに目覚ましで起床。やっぱり寒い。
シャワーを浴びたり、ご飯を食べたりしながら「ぶー」が滋賀から帰ってくるのを待つ。
f:id:ippei-f55:20111223063751j:image:w360
昨日の朝:タマゴかけごはん、みそ汁、のり、サツマイモのきんぴら? やっぱりレースの朝はご飯!!
7時15分過ぎに父親に加古川駅までおくってもらう。駅でトイレに籠もる予定がみんな考えている事は同じようで大渋滞。
しょうがないので、ドトールでコーヒーを飲みながらまったり。
トイレの渋滞は解消される気配もないので、途中のコンビニを利用することにして8時過ぎにアップがてら歩いて会場へ。
会場について受付けをしようとしていたら、腰痛でDNSの藪サさん登場。初めましてのご挨拶。
今回は応援してもらったり、写真を撮ってもらったりとお世話になりましたー。
受付を済ませて、カツ飯販売のテントの横で準備していると続々とみんな到着。
f:id:ippei-f55:20111224133443j:image:w300 f:id:ippei-f55:20111224133442j:image:w300
スポーツバルムを塗ったり着替えたりしているうちにあっという間に集合時間。
ろくにアップもしてないぞ。こんなんでいいのかw

スタート~大堰を渡るまで(0~14km)

アップもままならないうちに集合時間でスタート地点に並ぶ。特に意識したわけでもないのにいつの間に一人ポツン。
走り出したらバラけるやろうと思っている、というかガツガツと割り込めない性格なので後方待機w
屈伸したりアキレス腱を伸ばしているうちに「パン」とかすかに音がして地味にスタート。
さぁ、行くぞ!!と気合いを入れて走り始めるけど大渋滞・・・orz
やっぱりガツガツ行けば良かった。3時間ペースランナーの影も形も見えない。
最初の1kmはキロ4"34。いきなり借金生活。
しばらく走るとのぶ君を発見したのでこっそりマーク( ̄ー ̄)今回もペースを作ってもらおう。
2kmから大堰に差し掛かるまでははキロ4"05~15の間で走る。
f:id:ippei-f55:20111224155402j:image:w360
大堰の上にkamipackさんを発見してグリコポーズ。当然まだまだ余裕。
どうも追い風みたいに思えたので、この手前でのぶくんをパスしてペースアップ。貯金作戦開始。
国包の折り返しの中に集団を引き連れた3時間ペースランナーを発見。
結構離れているし、自分なりにペースを作れているのでこのまま行こうと思っていたら、
大堰の上でkamipack監督から「離れすぎー追いかけなアカン」的な指示が。
え、追いかけるのー( ̄□ ̄;)!!
そういうわけで、ここからキロ4分切るか切らないかっていうペースで追跡開始。こんなんでもつのか俺!?

大堰~高砂折り返し~大堰(15~34km)

監督の指示に従って3時間ペースランナーを探す一人旅。17km付近でようやく追いつく。
f:id:ippei-f55:20111224175708j:image
風が舞っていたせいか厳しい向かい風を感じることもあまりなく思ったよりも消耗してない。
ここから集団の後ろに取り付いて走る。正直密集していると走りにくい。
基本道の真ん中を走る人間なので集団になると真ん中のコーンが見えにくい。何回もぶつかりそうになった。
それでもペースを考えずに付いていくだけでいいのは、やっぱり精神的に楽。風よりもそっちが有難かった。
あと感動したのが、給水地点で給水した時に自分がのんだドリンクを他の人に「いる?」みたいな感じで
渡したりしていたこと。真ん中を走っていたので給水し損なったときは、ほんまに助かった。
35kmを過ぎたときも「みんなで絶対サブスリー達成するぞ!!」って気合いを入れあったりもしたし、
最終的に順位はつくけど、目標にむかって一緒に頑張る仲間みたいな感じで走っていて心強かった。


そんな感じで気持ちよく走っていたのにアクシデント発生。
31km地点でガーミンが「もうメモリいっぱい。これ以上保存できひんから」って英語で表示。
「なにー!!じゃあここから先データとられへんやん!!」
レースが終わった後にデータを見ながらニヤニヤするのを楽しみにしているのにコレは一大事。
走りながらガーミンをいじくり回して履歴を消す方法を探す。
ガーミンを触りながら走っているのでコーンに接触して転びかけたりした。
なんとか1ヶ月分の履歴を残して他を削除できたけど、めっちゃストレス。しょうもないことで精神的に消耗したorz
そうこうしていると30kmを越え、脚も重くなり、ペースも10秒ほど遅くなってキロ4"15付近になる。
さぁいよいよキツくなってきた。

大堰~ゴールまで(35~42.195km)

いよいよ一番キツイところに差し掛かっているのに、またもやアクシデント。
序盤からズレ落ちてきて邪魔だったガーミンの心拍計ベルトが外れる!!
幸い落とさなかったけど走ってる最中につけ直すことはできない。かといって抑えて走ることもできない。
仕方がないのではずして背中のポケットに押し込んで走る。心拍データはしょうがないので諦める。
今回はガーミン関係のトラブル多い。事前の準備がきちんとできてないわー。


トラブルを乗り越えて、ここから先は根性で頑張るだけ。ペースもどんどん落ちていく。
集団もいつの間にか少なくなり一緒に頑張ってきた仲間も残り10名ほどに。
自分もその集団にピッタリくっつくことができずに2~3メートル後ろを走る。
ペースランナーの方に「中入ってください」と促されるけど、このちょっとの距離を縮められない。
大堰を渡る手前ぐらいから、ピキピキとなっていた右のフクラハギも今にも攣りそうな感じ。
それを騙し騙し走り方を変え、使う筋肉を換えながら走る。
この時、頭の中はなぜかhi-standardの「stay gold」が延々と流れていた。アドレナリンがおかしな方向に出ている。
ただ残り距離が5,4,3、2とドンドン少なくなっていくと体とは逆に気持ちは楽になっていく。
ラスト1kmは残ってる力を振り絞ってスパート。
f:id:ippei-f55:20111224180257j:image
kamipackさん一杯一杯なところをしっかりと写真に納めてくれました。ありがとうございます。
f:id:ippei-f55:20111224180351j:image:w400
ゴールした直後はサブスリーを達成した喜びよりも、やっと終わったーっていうホッとした気持ちで一杯。
いつも思うけど、もう次は走りたくないって普通に思う。
f:id:ippei-f55:20111224180637j:image:w400
ホンマのゴール直後の写真。笑顔なし。くしゃくしゃの顔してます。
応援してくれた皆さん、ほんまにありがとうございます。
とりあえず疲れたし、アキレス腱も痛いので年内はラン休養。年明けから3月の篠山マラソンにむけて練習します。
ログはこんな感じ。
f:id:ippei-f55:20111224152100j:image:w300 f:id:ippei-f55:20111224152101j:image:w300
キチンと右肩下がり。35kmからペースアップするなんてまだまだ無理だ。

ゴール~打ち上げ

ゴールした後は、kamipackさん、今日お会いした「まこと」さんとみんなのゴールをお出迎え。
のぶくんとINFのIさん、ぶー、MIZZさん、いずみさんと次々とゴール。みんなお疲れ様でした。
その後はdaddyさんと合流して、みんなで千代の湯へ。銭湯は乳首に絆創膏をはったランナーばっかりw
dadyyさんは見ず知らずの人と知合い?と思うぐらい仲良くなって湯船で楽しそうに話してはりました。
お風呂から出て打ち上げまで時間があったので王将で0次会。生ビール×2と餃子×2。めちゃくちゃ旨かった。


打ち上げは総勢14名。忘年会改め「まるたサブスリーを祝う会」。
おめでとうと祝ってもらったものの、
その後に続く言葉は、オラシオンさん曰く「ねたみ、そねみ、やっかみ」などなど。
アスリートはもっと爽やかやと思っていたのにw
共通の趣味、話題をもつ人たちばっかりだったのであっという間に時間が過ぎて勢いでもう1軒。
久しぶりに美味しいお酒をたらふく呑めました。
f:id:ippei-f55:20111224185125j:image:w360
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
またみんなで刺激しあってお互いにモチベーションをアゲアゲしましょう!!

今日のごはん

起床時体重:65.2kg
さすがに増えたけど、飲み食いの割には増えてない。それよりも今日の食欲の方が心配。
かなり色々な物を食いたいと思ってるw
f:id:ippei-f55:20111224082927j:image:w360
朝:ごはん、タマゴのみそ汁、漬け物
f:id:ippei-f55:20111224134528j:image:w360
昼:ごはん、冬瓜と豚肉の煮物、ホウレンソウのおひたし
f:id:ippei-f55:20111224203342j:image:w230 f:id:ippei-f55:20111224203346j:image:w230
f:id:ippei-f55:20111224203343j:image:w230
夜:クリスマスメニュー
鶏肉のホワイトソース煮、サフラン入ピラフ、チーズ入豚肉フライ